スマホの機種変更前に注意しておきたいこと!

こんにちは!

ブログの管理人、なべさんです。

先日スマホの機種変更をしたんですが、最近はいちいちお店にいくことなく、ネットで全部完了させることができるんですね。

お店にいくのも結構な手間に感じてしまうし、何より店員さんとのやりとりが苦手な、なべさんにとってはとてもありがたい時代になりました。

 

ところで皆さん、機種変更したあと、前のスマホはどうされてますか?

 

機種変更時に中古引き取りオプションなんかで、機種変更にかかる費用の足しにすることもできますけど、意外と手元に残しておいてWiFi専用で使うとか、将来格安SIMを指して使ってみようとか、そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

ちなみに、なべさんは格安SIMのお試し用に使ってみようと、手元に残してあります。

同じような使い道を考えている方には、今日はこのテーマ。

スマホを機種変更する前に注意しておきたいこと、参考になると思いますよ!

注意点はズバリ「SIMロック解除」

携帯電話会社と契約して入手したスマホは、ほとんど「SIMロック」というのがかかっています。このSIMロックというのは、契約した通信会社以外の回線では使えないようにするための仕掛けです。

 

このSIMロックがかかったままのスマホは、SIMロックをかけた通信会社の回線しか使えない、ということですね。

 

これは機種変更して使わなくなったスマホにも残ったままとなっています。つまり、格安SIMを使いたい場合には、格安SIMがどこの回線(大手3キャリア)を使っているかを調べて、そのスマホに合うものを探さなきゃいけないわけです。

もし、使いたいと思った格安SIMの回線が合わなかった場合、断念しなきゃならなくなるわけですね。

 

格安SIMの回線の多くはドコモの通信回線を使っているので、ドコモのスマホをお使いの方であれば、ほとんどの格安SIMが対応しているのであまり気にする必要はないかもしれません。

ですがそれ以外の、au、ソフトバンク(あとワイモバイルも)の方は必須と考えていただいた方が良いです。

 

SIMロック解除はネットからやると手数料が無料

SIMロックの解除ですが、やり方は2つあります。

  • 店頭に持って行ってやってもらう
  • ネットから自分でやる

店頭に持っていけばやってくれますが、その時に手数料が必要になるケースがほとんどです。3000円くらいするのが多いですね。

うーん、ちょっともったいない。

 

これに対して、ネットから自分でやれば、この手数料が不要になります。

少しでもお得に済ませたいですしね。

 

SIMロック解除しておくと買取価格がアップすることも

手持ちにしたはいいけれど、やっぱり使い道がなくなったので中古ショップで買ってもらう、というケースもあるかと思います。SIMロック解除しておくと、買取価格が少し上がるんです。

なべさんが見て回ったお店の範囲では、おおよそ+1000円くらいでした。

少しでも高く買ってもらえると嬉しいですもんね。

機種変更した後でもSIMロック解除が可能なケースもある

もうすでに機種変更をし終わっている場合でも、SIMロック解除が可能なケースがあります。

通信会社にもよりますが、機種変更を行なった後でも一定期間はSIMロック解除を受け付けているようです。

調べてみて間に合うようなら、ぜひやってしまいましょう!

まとめ

いかがでしたか?

スマホの機種変更前であれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

格安SIMも魅了的なサービスを提供してくることろが増えてきましたし、端末の価値アップにもつながりますから、やっておいて損はないと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)