のんほいパーク前売り券ガイド!コンビニで買えば当日入場もOK!

「のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)」は、動物園・植物園・自然史博物館・遊園地が一緒になっているかなり珍しい施設です。

遊園地の遊具と、動物園のエサやり、自然史博物館の特別展示を除けば、入園料だけで自由に見ることができるので、一日中楽しめる場所ではないでしょうか。

公的施設という位置付けなので、入園料はそれほど高くはなくリーズナブル。ですが、親子づれで行くとなると、それなりの金額になることも。

前売り券を活用すれば少しは安くなるのですが、使えるのは翌日からとあって、使い勝手はいまいち。

そんなのんほいパークの前売り券、公式には出ていませんがコンビニで扱っているところがあるんですね。

しかも買ったその日から使えるという、ありがたい裏技(?)が使えます。

そんなのんほいパークの前売り券情報について、実際に見聞きして集めてきた取り扱いコンビニ情報も含めて、まとめてみました。

 

前売り券の購入方法は2種類

前売り券は通常の入園料と比べて2割引の設定になっています。

種類 前売り券 通常の
入園料
大人 ¥480 ¥600
小学生
中学生
¥80 ¥100

この前売り券、2種類の方法で購入することができます。

  1. 施設近くのコンビニで購入する
  2. のんほいパークや豊橋市役所で購入する

 

2.は公式で案内されている方法です。

1.はあまり知られていないのですが、この方法を使うことで、前売り券を購入当日から使用することができます

それでは、順に説明していきますね。

スポンサーリンク




施設近くのコンビニで購入する

取扱店 この後の説明でまとめています
利用条件 購入した当日から無期限となっています

ナイトズー 、ナイトドリームといった夜間開園時は利用できません

ナイトズー2019の前売券についてはこちらに詳しくまとめています

 

購入できるコンビニエンスストア

実は、前売り券を取り扱っているコンビニエンスストアは、公式には出ていません。

※ナイトズー2019の前売券はセブンイレブンでのみ取り扱っています(こちらの記事に詳しくまとめています)

色々と調べたのですが、はっきりとした情報が見つからなかったので、のんほいパークに直接電話して聴いてみました

とても親切丁寧に回答いただけたのですが、意外な答えが帰ってきました。

コンビニさんがのんほいパークまで買いに来ているんだけど、どこのコンビニさんかまではわからないんです」

とのことで、のんほいパークでも把握できていないとのことでした。

そこで、実際に購入した場所、電話で確認した場所、口コミからの情報から、購入できるコンビニエンスストアをまとめました。

※念のため、購入前に取り扱いの有無について、店員さんに確認してくださいね。

現時点で購入できるコンビニエンスストアは「セブンイレブン」と「ファミリーマート」になります。

 

セブンイレブン

セブンイレブン 豊橋岩屋町店

(2020年6月コロナ休園からの再開後も販売されているとのことです)

(2019年9月お電話で確認できました)

国道1号線を、豊橋市街地からのんほいパークに向かう途中にあるお店です。

豊橋以西から来られる方には便利だと思いますよ!

のんほいパークに一番近い、セブンイレブン 豊橋二川南店では、通常の前売り券は取り扱っていないとのことです。

(直接お店の店員さんに確認してきました。2019年7月確認)

 

ファミリーマート

ファミリーマート 豊橋西幸町店

ファミリーマート 豊橋西口町店

ファミリーマート 豊橋浜道店(今は取り扱っていないとのことです:2019年7月確認)

ファミリーマート 豊橋豊清町店(今は取り扱っていないとのことです:2020年1月確認)

 

のんほいパークへ行くならこちらの記事もチェック!

のんほいパーク前売り券ガイド!コンビニで買えば当日入場もOK!

 

のんほいパークや豊橋市役所で購入する

取扱場所
  • のんほいパーク三ヵ所の窓口(中央門・東門・西門)
  • 豊橋市役所 東館1階 じょうほうひろば
利用条件 購入した翌日から無期限となっています

ナイトズー 、ナイトドリームといった夜間開園時は利用できません

ナイトズー2019の前売券についてはこちらに詳しくまとめています

公式に書かれている購入方法ですが、難点はやはり購入した翌日からしか使えないというところ。

遠方の方にしたら、前日にのんほいパークや市役所に行ってから、なんてやり方はまず無理ですよね。

市民の方であっても、手間だと思います。

使い道としては、帰り際に「また来ようね!」という気持ちになった時に、買って帰るためのもの、と行った使い方が良いと思います。

スポンサーリンク




定期入園券(年間パスポート)の方がお得な場合も

のんほいパークを気に入って、何回も足を運びたい!と感じたのであれば、こちらが絶対にお得です。

料金
  • 大人:¥2,000
  • 小・中学生:¥300
取扱場所 のんほいパーク三ヵ所の窓口(中央門・東門・西門)
利用条件 購入した当日から1年間となっています

ナイトズー 、ナイトドリームといった夜間開園時は利用できません

ナイトズー2019の前売券についてはこちらに詳しくまとめています

めちゃくちゃ安い!というのが個人的な印象です。大人であれば4回、小・中学生であれば3回で元が取れてしまいます。

使用期間は購入した日からすぐに使えるのも、使い勝手も良いですね。

お目当の動物が見つかって、成長を定期的に応援したいなぁ、という方には、ぴったりだと思います。

 

まとめ

のんほいパークの入園料は、それほど高くはないのですが、やっぱり少しでもお得になればありがたいですよね。

到着前にコンビニに立ち寄って、飲み物や食べ物の補充がてら、前売券を買ってから向かうことができますので、うまく活用してみてください。

公的施設ですが、一日では展示動物や遊具を遊びきれないほどの広さがあります。

ドライブがてら年に数回くらいきても良いかな、という方には前売り券よりも年間パスポートを購入すること、おすすめします。

 

のんほいパークに車で行く予定の方は、駐車場についてまとめた記事があります。

合わせてチェックしてみてくださいね。

のんほいパーク駐車場ガイド!混雑状況に回避テクなど盛り沢山!

 

のんほいパークでは夜の動物園ナイトズー、夜の遊園地ナイトドリームを開催していることがあります。

ナイトズー、ナイトドリームの情報もそれぞれまとめてありますので、合わせてチェックしてみてください!

のんほいパークのナイトドリーム2019秋〜開催日とチケット情報

のんほいパークのナイトズー2019〜開催日とチケット情報

のんほいパーク前売り券ガイド!コンビニで買えば当日入場もOK!” に対して4件のコメントがあります。

  1. コメントさせていただきます より:

    のんほいパーク前売り券は、ファミリーマート 豊橋豊清町店で、取扱されていませんでした。
    2020/1/3確認、2019年の4月頃も店舗で聞きましたが取扱い無しでした。

    1. なべさん(管理人) より:

      「コメントさせていただきます」さん

      いただいた内容で修正させていただきました。
      情報ありがとうございました!

  2. 名無し より:

    休園から再開した週に行ったとき、セブンイレブン豊橋岩屋町店で前売券買えました

    1. nabesan より:

      コメントありがとうございました!
      休園再開後も、前売り券の販売されているんですね。
      情報ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)